*

バリウッドの好きにやらせてください…バックヤードブログ

バリ家具雑貨アジアンインテリアいっぱいのバリウッドがお贈りする甘くも切なくもないごく普通の日記


バリなう(苦悶編)

   

はい、今日もバリなう始めます。
ども、こんばんは。
バリ島なのに時間の経つのがが早いと感じる今日この頃でございます。
本日もあっちこっち行って来ましたよ。
今日はチュルク~ギャニャール、ある意味この狭いエリアで一日終わりました。
お店関係の商品も増やすべく、そんなバリアトモスフィアなアイテムをオーダーしてきました。
でもね、なんだかんだ言って、ほんとのところもっと作りたいものあるんです。
でも、ありすぎて間に合わないのが玉にきず。
さらに言うと、あれもこれもと考えているものを忘れてしまってることもよくよくございます。
あーあ、日々老化しましてありがとう。
でも、それも一時のことで、ちょっと時間を経ると脳みそから改めてちゅるちゅると出て来ますので、何ら問題が無いと言えばないのです。
思い出したら作ります。
ま、そんなスタイルもあってOKでお許し下さい。
そんなこんなで流しながらの移動中、必ずブタ食べるぞと思っていたので、ウブドへ行くんであればみなさんご存知ちょー有名な「IBU OKA」がありますが、だからといってちょうどドンピシャでその時間にその場所近辺に行けてるかどうかなんて決めていても無理です。
あーだこーだ時間かかりぎみな打ち合わせなのに、そこを目指して時間操作なんてことできるもんじゃないので、たまたまその辺にいればイブオカにいこっかなという感じでおりましたが、どうもそれが難しいなという時間になってきたので、仕方なく打ち合わせ中にテイクアウトで買って来てもらいました。
ほんとに、さんきゅーグラッチェてれまかし。
イブオカ自体度々行くわけではありせんが…というか人多いんです。いっつも。
日本人の方々もまずいらっしゃいます。
最近では韓国はもちろん、中国の人々めちゃんこ多いのです。
中国人の場合、バリ全土でそれ言えます。
で、今回のバビグリンはバトゥブランのテイクアウトミールです。
ブタのいろんな箇所が入っていて、大変うまいのですが何がなんだかわかりません。
言い方を代えれば見えてる闇鍋です。
なので、口にすると「あぁ、これはレバーやな。うーんカリカリ」って感じですが、皮なんて毛も残っているのでなかなかワイルドな感じがステキです。
日本で豚足食べるときもたまに残ってるアレですが、日本の場合ちゃんと剃ってるか焼いてますのでまずがっつりヘアーとまではいきませんが、なんてことないここはバリ島大雑把が売りです。ちゃうか…
でもね、見た目のざっくりさとは違いやはりうまい。
日本人の口に合います。
これごはんを崩したところのバビグリン↓
バビグリン
辛いのOK?ということでサンバルいっぱいの久々ホットなお食事でした。
そりゃもう辛いのなんのって…現地の人も辛い辛いと言いながら食べたバビグリン、その辛さがあっておいしかったです。
バビよ、キミの命を無駄にはしないよ…てれまかし
でも、ほとんど行きませんがやはりバビグリンはみなさんよく知るクタのパサールでしょ。
あのすばらしく不衛生な感じ。特に雨期…たまらんなぁ。
ま、心をくすぐるのはそれだけですが…
更に、ブタの丸焼き目の前にガツガツいくこの感じ。うーんジャングルジム。
さぞかし、日本の屋台は清潔でしょというぐらい、同じ感じなのに差が歴然という圧倒的強さ。
まさにスーパーストロングです。
日本で、ラーメンの屋台で食べる時に「おっさん、手洗っとるんかいな…」なぁ~んてレベルは超えてます。
しっかり超越。
遥か向こうです。
彼方の果てでございます。
へたしたら、果ての彼方の3万光年向こうにある宇宙のなんちゃら星雲ほどの距離差があるでしょう。
と、書くとあまりに語弊が生まれますから、念のため言っておきますがめちゃうまくてええ感じということです。うっしっし。お、巨泉出た。
まぁ、言うなればキレイな焼き鳥屋よりは、換気扇に油コテコテなこじんまりしてる焼き鳥屋はうまいと感じるねという程度の話です。
今日、ふと45度上を見上げるとプルメリアが「ほら咲いてまっせ!」という感じでアピールしていたので写真撮ってみました。
プルメリア
こうして、花の写真を撮るなんて、わたくしの心の中にもうぶでロマンチックなか弱い乙女のように澄み切った源泉から湧き出た透明感極まりないせせらぎのそんな一面があるのだと、超ド級ワイルドフードなテイクアウト「ザ・バビグリン」を食らってふと感じた、だいたい午後2時30ぷんでした。
しかし、どうも怪獣のような名前ですな。「丸焼き怪獣バビグリン」
ばびぐりんとひらがなで書くと濁点多くて変なあだ名ねあんた誰?みたいです。ふしぎなもんです文字違い。
明日は再度クロボカン~デンパサールへ戻るルートです。
あらやだ、もうこんな時間…今日もええ時間になりました。
明日の資料作ります。
プリンター持参なので、心強いことこの上なし。
そう言えば、ここ2~3年ぐらいからだと思いますが、あの有名学習塾である「KUMON」がバリのあちこちでちらほら見かけます。
バリニーズも計算中心のKUMONでせっせと勉強しているのでしょうか。
でも、いいことだと思います。
日頃の訓練や努力というのは、後々に形を変えても必ず実を結びます。
がんばってくれたまえ、バリの若人たちよ…
あぁ、久々のチョー激辛。
自分を犠牲にしてわたくしに生気を再注入してくれたバビよ。
辛すぎで涙出るほどに食したステキなランチに大変身。
今日の大辛悶絶を忘れはしまい。
お~ベイベー、愛しのバビよ。
狂おしいほどキミがホットすぎて呼吸で鼻毛が燃えると思ったよ。
バビ食べて苦悶してがんばると誓ったバリウッド@バリでした。

 - バリ島のお話

▼ほら!ここ!ここ!ここ行ってみて!▼
にほんブログ村 雑貨ブログ アジアン雑貨へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ アジアンインテリアへ
ブログ王

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バリあふたー(あの日に帰りたい)

ども、先週末にバリ島ご出張から無事戻って参りました。 ちょっとバリ気分なプルメリ …

no image
ハローバリ島その1(キンキンに冷えて?冷えてないの巻)

ども、ご機嫌麗しゅうされておりますでしょうか? わたくしといえば、どうも深酒が祟 …

さて、そろそろ出国です!

ども、すらまっまらむ。 バリ買い付けも無事に終わり、只今ボーディング待機中でござ …

バリなう(まぁ最終章)

さて、今日も移動しっぱなしでした。 こんばんは、買い付け最終段階バリウッド@バリ …

シアのクリド

こんちわ〜 さて、本日もバリの写真を載っけちゃうとしましょうか。 風景写真とかっ …

ハローバリ島その3(ま、まさか!の巻)

そういえば、うっかりしっかり忘れておりました「ハローバリ島その3」でしたが、コマ …

バリ島の朝

おはようございます! 到着から一夜明け、本日から買い付け開始です。 とりあえず、 …

やっぱり忘れたということで。

今日はクロボカンとスミニャックをうろちょろ。 当然の事ながら、そっち方面に行くな …

バリなう(1日目)

お今晩わ。 バリウッド@バリ島買い付け真っ最中です。 ホテル帰って来て、ご注文や …

no image
ハローバリ島その2(ジャパニーズキモノ?の巻)

どーも、お久しぶりのブログでございます。 お待たせハローバリ島その2です。 ま、 …